スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近な3Rについて(その4)

最近は、一時期の暑い夏が過ぎ、秋めいた過ごしやすい季節となってきましたネ!
田園では、稲刈りが終わり、いよいよバルーンが飛び出す時期がやってきます。
併せて、3R推進全国大会も、いよいよ間近に迫ってきました。

さて、今回は、農作物の話を通じたリサイクルについて触れてみたいと思います。

皆さん、秋といえば、どんな秋を過ごされますか?

「スポーツの秋」「読書の秋」などイロイロありますが、私は、なんと言っても「食欲の秋」ですね!
実りの秋を迎えて、おいしい野菜達が、私に「今が食べ頃の僕たちを沢山食べてねぇ!」と誘いかけて
きて、ついつい食べ過ぎて、自分の体が実りに実っている今日この頃ですが!

 おっと!話が横道に反れました。

ところで、御存知の方も多いかも知れませんが、野菜は、栄養素のN(チッソ)P(リンサン)K(カリ)
を主原料として、光合成をしながら大きくなっています。
主に、N(チッソ)は葉肥え、P(リンサン)は実肥え、K(カリ)根肥えの機能があるそうです。
野菜は、こうした栄養素を土の中から吸収して生長していきますが、では、土の中にどうやってそうした
栄養分が補給されているかというと通常は堆肥を使って土の中に補給されています。
では、その堆肥は、どうやって作られているのでしょうか?
 その詳細は、今度、環境展で行われるイベントに来ていただければ、講師の方が詳しく説明いただける
と思いますよ!
 
う~ん!楽しみですネェ~!!
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

3rsaga

Author:3rsaga
 佐賀県の環境マスコットキャラクタのピコピコです。
 3R(Reduce:減らす、Reuse:繰り返し使う、Recycle:再資源化)をみんなで推進しましょう♪
 そして、豊かで潤いのある環境をみんなで創りましょう♪(^_^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。